一致団結!売り上げアップ!スタッフジャンパーのすすめ

オリジナル作成

企業の販促イベントでよく目にするスタッフジャンパー。スタッフがお揃いのジャンパーを着ていることで、お客から見て誰がスタッフなのか分かりやすいだけでなく、ユニフォームとしてメンバーの団結感を高める効果も期待できます。また、自社だけのオリジナルジャンパーを作ることで、企業イメージを印象づけられる点もメリットです。こちらでは、そんなスタッフジャンパーの効果についてご紹介します。オリジナルのイベントジャンパーの作成を検討されている方はぜひご一読ください。

 

【目次】

ユニフォーム代わりになるスタッフジャンパー

スタッフジャンパーの効果:仕事がしやすい

スタッフジャンパーの効果:連帯感を向上させられる

スタッフジャンパーの効果:企業イメージを印象づけられる

まとめ

 

ユニフォーム代わりになるスタッフジャンパー

スタッフジャンパーを制作すれば、現場で働くスタッフのユニフォームとして使えます。ジャンパーは羽織るだけであるため、中の服装にある程度ばらつきがあっても見た目の統一感が出せて便利です。ユニフォームを上下で発注すると、1人につき2点ずつ用意しなくてはなりません。その一方で、ジャンパーなら1人に1着あればユニフォームとして十分活用できます。

 

また、サイズについてもジャンパーなら自由が利きます。シャツなどのぴったりした服装と違って、背丈があっていれば体型に関係なく着られることもスタッフジャンパーの特徴です。男女兼用として、2~3サイズ用意しておけばほとんどの場合十分でしょう。

 

もちろん、一人ひとりにあったサイズのオリジナルジャンパーを、ユニフォーム代わりにすることもできます。サイズ感を合わせてより洗練された見た目にしたい場合には、オリジナルのイベントジャンパーを発注できる店舗に相談されることをおすすめします。

 

 

スタッフジャンパーの効果:仕事がしやすい

スタッフジャンパーの効果は、ユニフォームとして使えるだけにとどまりません。袖ぐりや袖のつけ方などを自由に変更できるオリジナルジャンパーなら、機能面でも優れた効果を発揮します。たとえば、野外で活動する場合には、作業のための道具をジャンパーのポケットだけで収納できると便利です。オリジナルジャンパーはポケットの数を指定できるため、業務内容に応じて適切な機能をつけられます。

 

また、蛍光のペイントを一部に入れることで、混雑時でもスタッフがどこにいるのか目立たせたり、寒いところでの作業であれば厚手のジャンパーを用意したりと、工夫次第で業務効率をアップできます。単に見た目に統一感があるだけでなく、仕事がしやすいスタッフジャンパーを用意できれば、作業をするメンバーも快適に仕事に集中できるためおすすめです。

 

スタッフジャンパーの効果:連帯感を向上させられる

スタッフジャンパーを着て作業をするシチュエーションでは、いつでも同じメンバーというわけではなく、その日初めて会うスタッフ同士が集まる場合もあるでしょう。初対面で1日だけ作業をするアルバイトスタッフなどは、最初のうちは固い空気になってしまい、うまく団結できないこともあるようです。そんなとき、見た目に統一感のあるスタッフジャンパーが、連帯感を向上させるのに役立ちます。

 

人間は、自分と相手との共通点を多く見つけるほど、相手に対して親近感を持るようになります。自分と同じスタッフジャンパーを着ている相手というだけで、全く別の服装をしているときと比べてよりスムーズに連帯が生まれるようになるでしょう。

 

連帯感が向上すれば、業務の連携にも良い効果をもたらします。結果として仕事が成功しやすくなり、さらに連帯感が生まれるという好循環ができれば、売り上げアップ効果も期待できます。スタッフジャンパーには、このように連帯感を向上させることによるメリットが多くあるのです。

 

スタッフジャンパーの効果:企業イメージを印象づけられる

スタッフジャンパーには、それを見る人が持つ印象をコントロールする効果もあります。見た目の印象は相手に対してのイメージを強く決定するため、オリジナルのスタッフジャンパーを企業のイメージアップに役立てることが可能です。

 

色やデザインが洗練されたものであれば、企業に対して良いイメージを持ってもらえます。また、目立ちやすいところに企業からお客様へのメッセージをプリントしておけば、何か困ったときに相談してもらいやすくなるでしょう。

 

スタッフジャンパーは、顧客の目に直接ふれるアイテムであり、広告面として使うことも可能です。たとえば、街頭で販促グッズを配布するキャンペーンでは、遠目でも何を配っているのかが判断できたほうが、より宣伝効果が高まります。その反対に、ひと目で誰が何をしているのか分からないキャンペーンは、どこか近寄りがたい印象になってしまいます。スタッフジャンパーに、見込み客へ適切に呼びかけるメッセージが書かれていれば、お客側から進んで配布物を受け取っていただける機会も増えるでしょう。

 

まとめ

スタッフジャンパーが持つ売上アップ効果をご紹介しました。オリジナルジャンパーを作成すれば、スタッフの団結や作業効率がアップするうえ、お客からの印象も向上できます。自社の目的に合わせて、売り上げアップ効果の高いイベントジャンパーを作成してください。オリジナルジャンパー制作会社の「オレンジパーム」では、少数からでもクオリティの高いジャンパーが作れます。下記のページから、スタッフジャンパーの制作例が確認できますので、ジャンパーの作成をご検討中の方はぜひご覧ください。